パンとサンドのレシピノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンとサンドのレシピノート

娘のパン弁当とレシピの記録

白神こだま酵母*スキレットでプチカンパーニュ。

f:id:yukiko_tea:20170425215351j:plain

今日は、スキレットを型にして焼くプチカンパーニュを焼きましょう。

外はカリッと、生地はソフトで食べやすいパンです。

白神こだま酵母を使います。

扱いが楽でパン初心者にも嬉しい天然酵母です。

白神こだま酵母とは、世界自然遺産白神山地から発見された自然のママも天然酵母です。

白神こだま酵母スキレットでプチカンパーニュ

レシピ*白神こだま酵母スキレットでプチカンパーニュ

  • 最強力粉(ゴールデンヨット)100g
  • 準強力粉(リスドォル)   100g
  • 白神こだま酵母         4g
  • ぬるま湯           12g
  • 砂糖              4g
  • 塩               3g
  • 水             130g

工程*白神こだま酵母スキレットでプチカンパーニュ

  • こね:20分
  • 一時発酵 30℃60分
  • 分割・丸め 2分割
  • ベンチタイム 15分
  • 成形
  • 仕上げ発酵  32℃50分
  • クープ後、蒸気焼成 ガスオーブン予熱最高温度 180℃20分・電気オーブンは20℃前後高めに設定。

分割・丸め

f:id:yukiko_tea:20170425215056j:image

今日はいきなり分割・丸めから

 

f:id:yukiko_tea:20170425215111j:image

ボールをかぶせて15分ベンチタイム。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215123j:image

15分後、生地もほんわかゆったりしています。

*くっついたところはカードでカット

*洗い物を増やしたくない・コンパクトに作業したいので最近はボールを使用しています。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215135j:image

ベンチタイムの間に、カフェオレボウルに布を敷き、手粉を振っておく。(強力粉)

*小さめのどんぶりなど、家にあるものでOK!

 

f:id:yukiko_tea:20170425215147j:image

成形スタート!

 

f:id:yukiko_tea:20170425215159j:image

手粉をつけつつ、裏に返して、指の腹を使って平らにする。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215215j:image

真ん中におへそがあると見立てて重ねていく。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215227j:image

こんな感じになります。

丸くなって、真ん中がボリュームが出る成形です。

ここで、丸めをします。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215237j:image

布に手粉をしっかりして生地を逆さに入れる。(とじ目が上)

手で平らにする。

仕上げ発酵する。32℃50分ほど。 

 

f:id:yukiko_tea:20170425215247j:image

その間に、スキレットにオーブンシートを敷いておく。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215254j:image

仕上げ発酵完了!

 

f:id:yukiko_tea:20170425215303j:image

こんな感じになります^^

 

f:id:yukiko_tea:20170425215312j:image

オーブンシートの上に乗せる。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215325j:image

布を取る。ここで粉をかける。*かけ忘れました

 

f:id:yukiko_tea:20170425215339j:image

クープをして・・・

 

f:id:yukiko_tea:20170425215346j:image

スキレットに戻す。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215351j:image

焼成

今回はガスオーブン250℃で予熱後。

霧吹きしたプチカンパーニュを熱々に一緒に予熱したオーブン皿の上に乗せる。

オーブン内にも霧吹きする。

5分放置後、所定のオーブン温度で焼成する。

 

f:id:yukiko_tea:20170425215356j:image

スキレットでプチカンパーニュ、焼けました~♪

これって、ブールじゃないの!?という声もちらほら。

カンパーニュのように発酵させたので、いいということでよろしくお願いします!

失敗が少ないレシピなのでお試しあれ~。

 

今日も、パンのあるシアワセな暮らしを楽しみましょう^^

 

おしゃべりタイム

パンといえばハード系がお好きな方が多いとおもいきや、意外にも実は食パンや柔らかいパンが好きなのと告白してくる方が結構います。

生地のソフトな食感も味わいつつ、カンパーニュの香りや味も楽しむパンです。

スキレットで焼いた方が、皮が厚めでハード系の食感を楽しめますよ!

見た目も可愛くてときめくカンパーニュです!